幸せの概念が変わりました。旦那様との死別を乗り越えて。

幸せの概念が変わりました。旦那様との死別を乗り越えて。

2016.04.06/

ストレスクリアを受けて下さったRさんが、こんなご感想をくださいました。

 

Rさん、旦那様を2年半前に亡くされて、その死別の悲しみから立ち直れずにいらっしゃいました。

 

ストレスクリアだけで、その悲しみから立ち直った訳ではありません。

 

 

この2年半、Rさまは悲しみ、苦しみ、さらにそこから立ち直れない自分への憤り。

自分のネガティブな感情と真正面から向き合ってこられました。

 

 

その経験があったからこその、最後の一押しのストレスクリアで、素晴らしい究極の自己肯定を手に入れられたのかと思います。

 

 

こんばんは✨

 

今日、奇跡が起きました。

 

ずっとずっとずっとずーっと探していたものが見つかりました。

 

見つけられるかわからないのに、必ずある、と思い探し続けたら見つかりました‼

 

鳥屋尾さんのストレスクリアを受けて想像以上の価値観に巡り会ったんです。

 

根本的な「幸せ」の概念が変わり
人生がすでに変わっています。

 

不幸、悲劇だと思っていた瞬間さえも幸せだったって気づき、驚愕でした。

 

「そうそう!まさに!そうなんです!」って超感動の強力な魂、価値観でした。

 

鳥屋尾さんリードしてくださりありがとうございます。

 

 

 

ご自身のブログにも感想を書いていただいております。

こちら。

 

 

本当の幸せとは、嬉しさや喜びだけを感じて生きることではありません。

 

 

 

深い深い悲しみ、苦しみを味わい、自分を責めて責めて、たくさん泣いて。

 

それを丸ごと「私の人生」と認められたら、とてつもない喜びが待ち受けています。

 

 

この経験も自分の人生にとって必要だったんだ。と頭で言い聞かせる。

そんなレベルの理解ではありません。

 

 

魂が喜んでいる。

 

 

そんな感覚を得たときに、人は究極の自己肯定を得られるようです。

 

 

ちなみに、現実は100%自分が創り上げている。

と聞くと、

 

旦那様を亡くしたことや、お子様が事故で病気になってしまったこと、または災害や戦争など。

 

これも自分が創ったことなの?と自分を責めてしまう事があります。

 

 

これについては、私なりの見解がありまして、それはまたの記事にさせてください。

 

ここで簡単にお伝えしておくと、潜在意識にも個人的な部分と社会的な部分。

さらには魂レベルの事があるようです。

 

 

それぞれのレベルで求めているものが違う。

 

どんなに個人の潜在意識をクリアにしたところで、避けられない運命はあるようです。

 

 

それこそ、魂が決めて生まれてきた。

としか表現できないような。。。

 

 

私は、あまり確信の持てないフワフワスピリチュアルな話はしたくないので、今日のところはここまでにします。

 

 

また改めて、まとめさせてください。

 

 

 

最後に、どんな出来事も意味がある。と頭で理解することと、魂の喜びを感じての理解ではどんな違いがあるのか。

 

それを、Rさんが後日のメールで送ってくださった内容がとても分かりやすいのでご紹介します。

 

 

 

鳥屋尾さん スゴいです

思考完全に変わった 。

 

うまくいかない 死にたい 悪循環。

 

 

うまくいかない 死にたい

そう思っても幸せ

身体動く うまくいく

 

 

 

そうです。

本当に理解すると、

必ず行動が変わります。

つまり、現実が変わります。

 

 

 

テーマ

関連記事