現実を創っている信念を変える方法・中級編

現実を創っている信念を変える方法・中級編

前回は「〜ねばならない」「〜べき」と言った信念を手放す方法をお伝えしました。

 

 

ちなみに「〜べき」とは、正しさ。です。

以前の私は「絶対の正解」「絶対の正しさ」を求めてきました。

 

 

理系分野に進み、大阪大学の大学院まで行きました。

が、全世界共通の絶対の正しさ。は見つかりませんでした。

科学の世界でも、色んな考え方があり、視点が違えば同じ結果でも真逆の主張が出来ることを知りました。

 

 

「正しさ」を求め「正しさ」を主張するほど、苦しみが増しました。

ストレスクリア®で一番私の人生が変わったのは、「正しさ」を手放し「自分の感覚こそが正解」が腑に落ちたことです。

 

 

世界共通の正しさはない。

あるのは、

自分が好きか、嫌いか。

自分が心地よいか、心地悪いか。

自分のパワーが増すか、奪われるか。

 

 

私たちは主観的な世界に生きています。

絶対の判断基準は「自分」の中にしかないのだ。

これが腑に落ちた時、私は【自分の正しさを証明するため】のあらゆるものから自由になりました。

 

 

他人を自分と同じ思想にしなければいけない。

他人を説得しなければいけない。

数値的に再現性を求めなければいけない。

 

 

 

これらの事から自由になれた時、私は心からの安心と幸せを手に入れた気がしました。

そして自由になればなるほど、説得力は上がり、私の話に耳を傾けてくれる人が増えてきました。

 

 

 

信念を変える方法・中級編で私が伝えたいこと。

それは、

世界にはあらゆる信念があり、

世界共通の正解はなく、

自分が好きな信念選べば良い。

ということです。

 

 

 

 

 

現実を創っている信念を変える方法・中級編

 

まず最初に、

「現実は自分が創ってる。」

これも1つの信念です。

 

 

現実は自分が創っているはずがない!と決めれば、その人の現実はその人が創ったものにはなりません。

政治や環境、親や上司や夫や子どもなど、自分以外のものがその人の人生の主導権を握り、その人の幸せに大きな影響を与えていることになります。

 

 

そんな人生はもう嫌だ!

自分で自分の人生のハンドルを握りたい!

現実は自分が創っている、って事を信じたい!

そう思っている方が、このコラムを読んでいるのかと思います。

 

 

 

そうなのです。

信念を変える第一歩。

それは、今持っている信念を変えたい。

違う信念・考え方を信じたい!取り入れたい!!

望むことです。

 

 

このコラムを読んでいる多くの方は、まだ「現実は自分が創ってる」「引き寄せの法則」についてイマイチ確信を得られてはいない方がほとんどかと思います。

 

 

「現実は自分が創ってない」の信念を捨てて、「現実は自分が創ってる」の確信を得たい。

でも、現実も自分が創ってる、なんてとても思えないよー。イマイチ信じられない。。

という状況かと思います。

 

 

 

この段階を、「信じたい」段階。

と呼びます。

 

 

 

この信念を取り入れたい!

と望んだら、次にやることは、自分自身に許可を出すことです。

「現実は自分が創ってる」を信じてみても良いのでは?

 

 

その際に使えるワードがあります。

 

それは「かもしれない」。

 

 

「現実は自分が創ってる、のかもしれない。。。」

 

 

私はこれを通称【かも作戦】と呼んでいます。

 

 

間違っても、無理やり信じ込むことはしないでください。

これを信じたら幸せになれるらしい。

じゃあ、信じた!!と頭で言い聞かせても、そんなに簡単に信念は変わりません。

 

 

 

「かも作戦」を開始すると、それを立証する証拠が集まり始めます

アンテナが立つのですね。

 

「現実は自分が創ってる・・・かもしれない」

・これまでの自分の人生を振り返ると、確かに自分が創ってきたかもしれない。

・嫌だと思っている現実にも、実はメリットを感じている部分があるのかもしれない。

・あの人は、いつも「亭主元気で留守がいい」って言ってたけど、最近旦那さんが帰ってこないらしい。それって現実自分で創ってないか??

・そういえば、あの人も「私ガン家系だから絶対ガンになるわ〜。」って言ってたけど、その通りになったのもそういう事?!

 

 

同時に疑問もわくかもしれませんね。

・でも病気になるなんて全く思っていなかったのになる人もいるしなー。

・小さな赤ちゃんはどうなの?世の中には可哀想な生い立ちの子どももいるけど。。。

 

 

 

疑問が湧くのは当たり前です。むしろ健全です。

自分の頭で考えて信念を変えていく。これがとても重要なことです。

「お前は鳥だ!空を飛べる!!」と言われて飛び降りるような人生は危険です。

(本当に確信すれば飛べるみたいですが)

 

 

 

 

疑問を抱いていても「信じたい」があれば、自ずとその証拠が集まってきます。

おそらくこのコラムにたどり着いたのも、その証拠集めの過程です。

(疑問については、是非質問メールをください。LINE@で1対1でお話できます。 

 質問についてはブログやコラムで解説させていただきます。)

 

 

 

証拠がどんどん集まってくると、自分の周りに実際に信念で現実を変えたよ、という人が現れたり、自分自身が確証が高まる経験をしたりします。

 

でも人って面白いもので、その証拠が集まってきているのに、ただの偶然では?と簡単に信じなかったりします。

それはそれで、偶然かも?いや、やっぱり自分が創造したのか?を繰り返しながら確信を高めていくのです。

 

 

ちなみに私は、理系分野に進んだだけあって、疑い深い性格です。

そのため、本当に「現実は自分が創ってるのか?」を確認したくなったりします。

 

 

そんな時には、【ハズ作戦】です。

 

 

「私が現実を創ってるならば、こうなるハズ」

という事を検証していくのです。

 

 

「こうなるハズ」という確認をする、段階です。

 

 

 

 

確認を経て、確かにそうなんだ。

と腑に落ちたら、あとは信念の通りの現実が次々にやってきます。

気がつくと、その考え方は当たり前、になっています。

(明日の朝ごはん食べられるの当たり前。ぐらいな感じ)

 

ここまで来て、初めて信念が変わった。と言えます。

 

 

 

 

 

自分の実感として「信じたい」が「本当かも」となり「本当らしい」を経て「確かに!」最後は「そんなの当たり前」に変化していくのです。

 

 

たい(望む)→かも(許す)→らしい(証拠集め)→確かに(確認)→当たり前(信念)。

 

 

 

こうやって段階を踏むのが、安全に確実に確信を変えていく方法です。

 

 

 

よく引き寄せ初心者が陥る失敗は、

「たい」段階からいきなり「当たり前」段階に自分を持って行こうとしてしまうところです。

自分の本心との違和感から、現実が変わらず、引き寄せなんて嘘だ!!上手くいかない!!!

となってしまうのですね。

 

 

 

自分の納得のいくペースで少しずつ証拠集めをしていく。

それが、自分の意思で確実に信念を変えていくということです。

 

 

 

ストレスクリアをベースにした私の現実創造コーチングを受ければ、「たい」から「確かに!」の段階までひとっ飛びします。

そして、セッション直後から変化する現実を目の当たりにするので、「当たり前」になるまでの時間は大幅に短縮できます。

 

残りの人生を、より主体的に生きて行きたいと決意された方は、是非体験セッションを受けてみてください。

コーチングメニューのページ。

 

 

 

証拠集めの一番簡単な方法。

とはいえ、本を読んだりブログやこのコラムを読んでも、なかなか今の「当たり前」から逃れられない。

コーチングを受ける勇気もない。

 

 

そんな方が証拠集める為の一番簡単な方法は、既にその確信を得ている人と一緒にいる時間を増やすことです。

 

 

今のご自分の周りを見渡して、「人生は思い通りにならない」「旦那さんや上司、親のせいで私は幸せではない」と言った信念を持っている人はどれぐらいいらっしゃいますか?

そういう信念を持っている人は、おそらく愚痴や不安な話が多い傾向にあります。

一緒にいても暗い気分になるのではないでしょうか。

 

 

それとは逆に、「人生は自分次第」「年齢や条件なんか関係なく、やりたい事をやれる」と言った信念を持っている人はどれぐらいいらっしゃいますか?

そういう信念を持っている人は、おそらく楽しい話題が多く、一緒にいると元気が出てくるかと思います。

(自分とその人を比較して苦しくなる、と言う段階の方もいるかもしれませんが。。

 その場合はまずは自分の好きな事をしても良い、と自分に許可を出して少しずつ好きな事をする時間を増やす、ぐらいのところから始めても良いかもですね。)

 

 

 

なるべく、自分が持ちたい信念を持っている人と一緒に過ごすことで、たくさんの証拠が集まると思います。

その人たちは、今のあなたからすると信じられないような経験を持っていたり、知っていたりします。

そんな事、あり得るの?なんて目からウロコな話をたくさん聞き出して、今の自分の「当たり前」をどんどん壊して行ってみてください。

 

 

会社のランチやママ友ランチのメンバーを変えてみるとか。

それが難しければ、ぜひ私にも会いに来てくださいね。

お茶会や、スカイプによる無料説明会もリクエストいただければ開催しております。

お問い合わせはこちらから。

 

 

 

 

人間は幸せになるために生まれてきた?

さて。

少しずつ信念を変える方法を学んだところで、こんな提案をします。

 

 

あなたは今、

人間は誰かの役に立たなければいけない。

努力せずに楽して幸せになるなんてダメでしょ。

人生うまくいかない事があるのも仕方ない。

思った事は叶わない方が多い。

 

または、

人生は生まれた環境や、性格、才能、能力で決まる。

運の良い人と悪い人がいて、自分は運が悪い人生だ。

運の良い時期と運の悪い時期がある。

 

 

と言った信念を持っていますか?

 

それらの信念の代わりに

 

人間は幸せになるために、

楽しむために生まれてきた(らしい)。

 

 

人間は自分の望んだ通りに現実を創造できる(らしい)。

 

 

の信念を取り入れてみませんか?

 

 

 

 

とてもそんな事受け入れられませんか?

今は完全に受け入れなくても大丈夫です。

 

 

 

でもこの考え方があなたの当たり前になった時、人生は劇的に変化している事に気がつかれると思います。

 

 

是非、上でご紹介した方法で、その証拠を集めてみてください。

このHPのコラムでも、その証拠となりそうなエピソードや考え方をご紹介していきますね。

 

 

 

 

 

こんな事も選べるの?

 

「人間は生きてるだけで幸せ」

「現実は自分が創ってる」

などは、生き方、あり方なので、確かに思い込めばそうなるのかな?と思われるかもしれません。

 

では、例えばこんな例はどうでしょうか?

 

 

「甘いものを食べたら太る」「甘いものを食べても太らない」

「タバコを吸ったら肺がんになる」「タバコを吸っても肺がんにならない」

「ワクチンを打てば病気にならない」「ワクチンを打つと病気になる」

「頑張れば目的を達成できる」「頑張らないほうが上手くいく」

「地球は温暖化している」「地球は寒冷化している」

「糖尿の家系だから自分もその危険性がある」「病気の危険性はDNAにはよらない」

 

 

 

世の中には真逆の主張をしている人たちがいます。

 

どちらが正しいの??

と考えてしまうのですが、どちらも正しい、と言うか正しいかどうかは、その人の選択によります。

 

自分が選択した通りの世界になっていく。

と言うことです。

 

 

あらゆる事が自分の選択通りになっていく。

それが

「現実は自分が創っている」

と言うことです。

 

 

 

ここまで読まれて、色んな疑問やはてなが浮かんでいるかと思います。

 

「全部自分で選べるんだ!」と光明が差した方もいらっしゃるかもしれませんし、

「そんなはずない!!」と怒りや憤り、恐れを感じている人もいるかもしれません。

 

 

色んな反応があるかと思います。

そしてそのあなたの今の反応が、今あなたが信じている信念から来ているということです。

 

 

私は、すべての人がポジティブな信念持たなければならない。とは思っていません。

皆んなが好きな信念を持って生きている世界。

多様性がある世界こそが素晴らしいと思っています。

 

 

 

でも、もしあなたが、もっと自分らしく幸せに生きたい。と思っているならば、生きづらいとご自身が感じている信念を変える方法を、是非試してみてください!

 

 

 

 

現実創造コーチングを受けたい方は、まずは体験セッションをお受けください。

体験セッション詳細はこちら。

 

引き寄せ実践をリアルタイムで報告。

アメブロ。

本質の自分を生きる。望む現実を創造する現実創造コーチの引き寄せ実践ブログはこちら。

 

LINE@で1対1での質問も受け付けています。

いただいた質問はこちらのコラムやブログでお答えしていきます。

友だち追加

 

 

 

 

 

 

テーマ

関連記事

お客様の声 お金の不安 アセンション ストレスクリア セッション事例 セミナー ベーシック講座 メルマガ 体験セッション 体験談 信念が現実化する 信念を変える 奇跡の起こし方 奇跡を起こすメカニズム無料メールセミナー 実践講座 引き寄せ 無料特典