セッション料金をお気持ち制にします。

セッション料金をお気持ち制にします。

2016.01.21/

こんにちは。

 

 

色々とありまして(色々の内容はこちら)、

現在ご提供しております、ビリーフチェンジセラピーのセッション料金を

経費+お気持ちでいただくことにいたしました。

 

 

平たく言うと、2000円でビリーフチェンジセラピーが受けられます。

以下、お気持ち制度の狙いについてご説明しています。

 

 

 

正規のセッション代金は20,000円に設定しています。


それは、これまで自分が受けたり様々な講座などで見てきた
20,000円から50,000円のセラピーなりカウンセリングと比較して、
自分のセラピー技術はそれらと遜色ない。と判断したからです。



むしろ、潜在意識と向き合っている度合いや、その理論的理解度など私の方が深い。
と思える場合もあるぐらい、自分のセラピー技術には自信を持っています



なので、お気持ち制にしたのは、駆け出しだから自信がないため。
ではないのです。


たとえ2000円だろうと、巷における20,000円以上のセラピー内容は提供できると自負しております。



リンクの記事にもありますが、自分の理想が高すぎるために、

自分の中でセッッションの価値が分からなくなった。

と言うのも確かに1つの理由です。
※他のセラピストを批判している訳ではありません。私自身、多くのセラピー・カウンセリングで救われてきました。




しかし、実はそれ以上のある理由があります。


私がお気持ち制にした本当の狙いは、
資本主義システム、貨幣経済からの脱却
を見据えたものです。


つまり、お金と言うシステム(概念)から自由になる。と言うことです。


私も現代社会に生きてきて、しっかりお金の固定観念を身につけてきました。


中でも
お金がないと生きられない。
と言う呪縛


正直、これから逃れたいのです~


先日の本当にやりたいことをして生きるって?
でも書きましたが、

やりたい事=収入につながる事。

から、なかなか脱却できない自分がおります。



最近、スピ業界で声高に言われている事に、宇宙銀行と言う概念があります。
詳しくはウタマロさんのブログをお読みください。


自分が喜びを持って行動した事は、宇宙銀行にエネルギーとして蓄えられ、
必要な時に、現金もしくは願いが叶うと言う形で引き出せる。

と言うものです。



うーむ
スピ系読者じゃない方にも
もちっと分かりやすく言うとですね。


今でもですけど、田舎って現金なくてもそれなりに暮らしていけるんですよね。

お互いに色々と助け合ってて、隣のおばあさんところで取れた野菜とか、
あちらの漁師さんとこで余った魚とかもらったりして、
食べるものにお金がほとんどかからなかったりする。



里山資本論。って本がちょっと前にバカ売れしてたんですけどね。
面白かったです。
 

 


ま、いわば昔からの伝統的な経済システムなんですよ。
富が循環する社会。



これって資源が豊富な田舎の事だけかな。
現金が何かと必要な都会では難しいかな。って思っていたんですね。



でもこの前こんな記事を見つけました。

みんなで持ち寄って、暮らす。アーバンパーマカルチャー最前線、“ギフト”で成り立つシェアハウス「ウェル洋光台」

 

横浜駅から電車に揺られること20分。洋光台駅から徒歩3分ほどにある「ウェル洋光台」は、社員寮だった物件を、住人たちの手でリノベーションしたシェアハウスです。リビングやキッチンを共同で使うなど、普通のシェアハウスと何も変わりません。でも「ウェル洋光台」は単なるシェアハウスではないようです。

行為を贈る、食べ物を贈る。パーマカルチャーの理念の取り入れ、 “贈り合い”を住人同士が日々行う、いわば”未来の暮らしの実験場”。それが「ウェル洋光台」です。

 


何と、都会でもそれで成り立っている人たちがいるではあ~りませんか


これって、まさに宇宙銀行の考えそのものなんですよね。



自分が喜んでできる事を提供する。すると、自分が必要なものがもらえる。


それって、それを提供した相手からとは限らないし、なおかつ現金とも限らない。
っちゅう話なんですよ。


これを、私も実感したいのですよ~



自分が喜んでやったことが、どんな形で返ってくるのかな?

その方に現金で20,000円いただくよりも、なんだか面白そうじゃないですか



だからね。是非、
遠慮せずに受けに来て欲しい!
んですよ。



たとえ、セッションを受けてくださった方が、経費の1500円のみしか払わなかったとしても、

私が喜んで放出したエネルギーが、ぜんっぜん関係ないところから
めぐりめぐって返ってくるかもしれない訳です。


だから、「すいません~。経費だけで。。。」とか思わなくていいんです


そんな方はむしろ、私に喜びエネルギーを放出する機会を与えてくださる神様なんですよ~


神様ウェルカム~


て訳で、神様に向けて
予約フォーム作ってみました。

RESERVA予約システムから予約する

青山もしくは表参道での心理セラピー5000円~。
あざみ野もしくはセンター南での心理セラピー2000円~。
セッション無しでカウンセリングのみ(お悩み相談)。
 市が尾駅前カフェで、私の分を含む飲食代~。
セッション無しでカウンセリングのみSkype(お悩み相)

 経費なし。

 

お気持ちは、翌日でも10年後でも、何にもなくても、
現金でも現物でもメッセージでもなんでも構いません

当日は、経費のみお持ちください。

 

 

もちろん何かお返しいただけるのであれば、それはそれで喜んでお受けします。

 

 

もし、お金という形でお返ししたくなったら

以下の口座にお振り込みください。

 

新生銀行 池袋支店

普通 0350248

トヤオ アキ

 

 

また、何かのモノでお返ししたくなったら、以下にお送りください。

〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942

メンタルケアサロンUka 鳥屋尾亜紀宛て。

※私の手元に届くのに数日かかります。

ナマモノをお送りいただく場合は、別途メッセージくださいませ。

 

 

 

 

 

 

テーマ

関連記事