子育てを失敗したくないと思っている方へ

子育てを失敗したくないと思っている方へ

お客様のお悩みをお伺いしていると、子育てを失敗したくない
と思っている方、多いです。

 

何も、東大に入れたいんです!とか、ジャニーズに入れたいんです!

と言った方のお話ではないんです。
 


子どもには、ただのびのびと元気に育って欲しいんです。幸せに育って欲しいんです。
と思っている普通のご両親なのです。



でも、お悩みをお伺いしていくと、子どもがグレそうで嫌だ。とか、子どもを病気にしてしまいそうで怖い。子どもが学校に行かなくなったら困る。とおっしゃります。
 


そして、そうならないように「子育てを失敗しない」ように頑張っているようです。




東大やジャニーズほど小さい枠じゃないけど、人それぞれの「子育ての成功」の枠があるようです。



のびのび元気に、普通に育って欲しい。って枠だったら良いのでは?

と思いますか?

「元気」や「普通」にも人それぞれの枠があったりします。
 



問題は、その枠から外れる事で自分で自分を責めること。


またはその枠から外れるかも。という恐れが生じる事で、旦那さんもしくは奥さんを責めてしまう事。
更に言うと、その枠から外れた子どもを責めてしまう事です。

 

そうなると、自分も家族も辛いですよね。
 



実は私も、次男の乳児湿疹が酷かった時に、「失敗したくない」という氣持ちと向き合いました。

「私の責任で子どもを病気にさせてしまうかもしれない」という恐れ。
 


病気についていっぱい調べました。高額なセミナーにも参加しました。

でも、調べても調べてもこの恐れは無くなりませんでした。
 

 


ある時、思いました。


子どもが病気になるのは、自然な事。


私がやろうとしているのは、もしかしたら、雨が降る事を阻止しようとしているのと同じ事なのかもしれない。

子どもの病気や、子どもがどんな風に育つかは、私のコントロール出来る範囲ではない。


私は親として、ただ、余計な事をせず、良質な食事と愛情を与えるだけで良いのかもしれない。(予防接種も必要ない)


そして、子どもの自然治癒力を、育つ力を信じる事にしました。


すると、ガビガビだった子どものほっぺは、本人の治癒力でツルツルになりました。



枠から外れる事を恐れると、余計な事をしたくなります。

恐れから生じた行動は、更なる恐れを生み出します。



もしかして、あなたの心配は、

自分のせいで明日は雨になるんじゃないか

と心配するのと同じなのかもしれません。

 

子育ての不安の奥底にあるのは「失敗したくない」と言う恐れ。
失敗したら、何が起きそうですか?
誰に何と言われそうですか?

 



写真は生後5~6ヶ月頃の次男のガビガビお肌。
ゆうと

 

テーマ

関連記事

SKⅢ お客様の声 お茶会 お試しカウンセリング お金の不安 アセンション オレ様な私 コーチ養成講座 ストレスクリア セッション事例 セミナー セラピー回数 タロットリーディング ビリーフチェンジセラピー ベーシック講座 マクロビ ママ向けイベント メルマガ リミッティング・ビリーフ 体験セッション 体験談 制限的な信念・固定観念 前世? 勉強会 参加者の声 失敗を恐れる 奇跡の起こし方 奇跡を起こすメカニズム無料メールセミナー 婚活 嫌な氣持ち 子どもであってはいけない 子どもの問題 子育て 宇宙銀行 実践講座 家族の問題 幸せな結婚 幸せな結婚を考える会 幸せになってはいけない 幸せコンサル 幼少期 引き寄せ 怒り処理 悩みの根本原因 感情を感じる 我慢してしまう 旦那さんの問題 母親 無料特典 無料説明会 特別コース 理想の男性 甘えられない 神頼み 結婚 蓮の実キッチン 親との関係 講座 金沢 頑張りたい 頼れない 魂のミッション