婚活が上手くいかないのは心の奥底で◯◯と感じているから?

婚活が上手くいかないのは心の奥底で◯◯と感じているから?

幸せに必要な事は自分を大切にする技術。

心理セラピストの鳥屋尾亜紀です。

 

婚活が上手くいかないな~。と感じている方。
もしかしたら本当は結婚したくない。
と思っていたりして



もっと仕事がしたい。
結婚のメリットが感じられない。
今のままで十分楽しい。
結婚したら自由が無くなるんじゃないか。

と考えている事には何となく気づいているかもしれませんね。

でも実はもっと心の奥底でこんな事を考えているのかも。


結婚に良いイメージがない(お母さんみたいに不幸になる)。


自分の両親の結婚生活が幸せなものだと感じていなかった場合、結婚生活に希望を持つ事は難しいですよね。


でも、本当にお母さんの結婚は不幸だったのでしょうか?

実は不幸だと感じていたのは自分だけかもしれません。




ビリーフチェンジセラピーは、幼少期に自分が感じていた感情を処理することで、
ビリーフ(幼少期に身につけた固定観念)を今の自分に望ましいものに変えるセラピーです。

時には、セラピー内でお母さんやお父さんがその時に感じていたであろう感覚を体感する事もあります。
 

 

先日、こんなクライアント様がいらっしゃいました。

 

なかなか結婚に繋がる出会いがない。

仕事も楽しいし、結婚する意味が見いだせない。

 

潜在意識にアクセスして行くと、こんな感情が出て来ました。

子どもの頃、お母様が旦那さんやお姑さん親戚にいじめられて、とても辛そうだった。

結婚しても家族の犠牲になるぐらいなら一人で自由に生きていた方がまし。

 

そこで、当時のお母さんの感情を感じてみる事にしました。

 

すると、どうでしょう。

お母さん、あれはあれで幸せだったんだ〜

と気がつかれました。

その結果、結婚に対するイメージが前向きな物に変化したようです。

 



お母さんは本当に不幸だったのか?

もしかしたら、子どもの自分から見た単なるイメージだったのかもしれません。

お母さんはどんな気持ちで結婚・子育てをしていたのか。
ビリーフチェンジセラピーで一度感じてみませんか?

 

 

 

テーマ

関連記事